FC2ブログ

お客様ご来店


今週末の予約は一杯となっておりますm(_ _)m申し訳ございません


今日の散策スポットのご紹介

東福寺の紅葉です。

東福寺といえば、紅葉の京都を代表するお寺の一つです。
鎌倉時代から続く、歴史あるお寺の境内には、約2000本もの楓が植えられていて、
京都の中でも紅葉の名所中の名所です。
境内のなかにある、渓谷のもみじが、辺り一面を真っ赤に染めるスケールの
大きな紅葉スポットで大人気です。
紅葉の中に浮かぶような木造橋「通天橋」からの眺めは、引き込まれるような美しさです。
本堂と普門院、開山堂を結ぶ「通天橋」には、「通天紅葉」と呼ばれる、葉が三つに分かれて黄金色になる楓があります。
燃えるような紅色の中の通天紅葉も見所です。
東福寺の紅葉、今が見頃です。

1472071_182168868656033_1010018768_n.jpg
1453436_182168685322718_361212636_n.jpg
1463600_182167455322841_525964850_n.jpg

雅京都観光タクシー様ご提供



本日のお客様

DSCN3953_convert_20131122155417.jpg

戦って頂きました シャキーン!ガッ!!ぐぬうっ!

DSCN3950_convert_20131122155442.jpg
お金持ちっぽい
DSCN3951_convert_20131122155502.jpg
普通の立ち姿は艶やかで良くお似合いなんです(*^_^*)

eikando_convert_20131122162211.jpg
此方は永観堂にて(*^_^*)ふふふ

DSCN3954_convert_20131122155535.jpg
かーわーいーいー
DSCN3955_convert_20131122155554.jpg
初・男子の和傘 こけし傘だから ちっさい
DSCN3956_convert_20131122155613.jpg
扇子といえば?…デ、ディスコ?はい、ほなソレで!えええっ(+o+)!!
頑張って頂きました



今日の一文

泣いた分だけ強くなれる
傷ついた分だけ優しくなれる
苦しんだ分だけ大きくなれる
転んだらからこそ立ち上がれる
負けたからこそ見えたものがある
今がどんなにツラくても「今に見てろ」と笑ってやれ
それが成長するということですね。






スポンサーサイト



| 京都着物処・べべ屋ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kimonobebeya.blog.fc2.com/tb.php/535-8cc09ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)