FC2ブログ

お客様ご来店


今日の散策スポットのご紹介
光悦寺

江戸時代最高の文化人と言われた本阿弥光悦が、徳川家康から土地を与えられ、工芸職人を集めて芸術村を作りました。
彼が亡くなった後、ここは日蓮宗のお寺となりました。
芸術を愛し保護した文化人「本阿弥光悦」の美意識が、今も息づく場所です。「光悦垣」と呼ばれるゆるやかな曲線の垣根に、鮮やかな紅葉が降りかかる様も優美です。
交通のアクセスがやや不便で、メディアでの露出が少ないにも関わらず、紅葉の名刹として多くの人に称賛される光悦寺。
少しづつ、秋の装いになってきましたね

1459819_350442831767980_1730453034_n.jpg

雅京都観光タクシー様ご提供



本日のお客様

DSCN3828_convert_20131109170056.jpg
DSCN3830_convert_20131109170238.jpg
DSCN3829_convert_20131109170153.jpg

モダンなアンティーク着物を小粋に可愛らしく着こなして頂きました
彼氏さんよくお似合いです(>∀<)☆

DSCN3831_convert_20131109170322.jpg
DSCN3834_convert_20131109170522.jpg
DSCN3833_convert_20131109170440.jpg
DSCN3835_convert_20131109170559.jpg

着物選びに即決する子や、
悩みに悩まれ「おかあさーん」と、泣きが入る子も(>∀<)!!
結果は三人共とっても素敵な仕上がりに 母、褒めてあげてね

DSCN3836_convert_20131109170638.jpg
DSCN3837_convert_20131109170904.jpg
DSCN3838_convert_20131109170948.jpg

以前、べべ屋に来られてから着物にハマり、着付けを習い始めたというリピさん
嬉しいですね、皆みんな目指せ普段着着物女子

DSCN3839_convert_20131109171048.jpg
DSCN3841_convert_20131109171232.jpg
DSCN3840_convert_20131109171148.jpg

べっぴんさんは落ち着いた着物でも華やかに着こなしてくれはります



今日の一文

小さい約束ってさ
素敵だよね
話の流れで適当に交わした
冗談なのか本気なのかよくわからない
自分でも忘れちゃいそうな小さい約束
そういう約束を覚えていてくれると
大事にされてるんだなって思うよ
忘れてしまいそうな
小さな約束が
忘れられない大きな想い出になるよね





スポンサーサイト



| 京都着物処・べべ屋ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kimonobebeya.blog.fc2.com/tb.php/524-4f26e309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)