古民家体験・美楽庵


美山にて体験学習。

自然いっぱいの山の中で自炊し、農業体験や、作品作り、
川で遊んだり、ハンモックで寛ぎ、夜は花火大会と、
夏休みの良い思い出になった事でしょう♪

ご縁に感謝です。

ウチの子は、どちらの祖父母も近くに住んでいるので、田舎という自然環境を知りません。
農作物を耕し、家畜と共に生活し、近隣で協力し合い、自然と共に生きる。
人として大切な事だと思うんです。

ウチは疑似体験しか出来ませんが、それでも何かを感じ成長してくれたらと考えます。

皆さんも良かったら古民家体験いかがでしょうか?


947342_650814401602794_1620685888_n.jpg

295607_622295671121334_1181417696_n.jpg

1006027_497197460360554_804600894_n.jpg

526794_497221827024784_1118640370_n.jpg

644172_497555276991439_1407615939_n.jpg
スポンサーサイト

夏祭りの様子♪

お客様ご来店


7月の京都

24日には還幸祭が行われました。
優美なお祭りというようなイメージがある祇園祭ですが、
勇壮な神輿が練り歩く神事もありまして、

「その御霊がお帰りになる花道を【還幸祭・八坂神社】素盞鳴尊さまは賑やかな町衆の声がお好きだから
お帰りになられる時も寂しくないように今年一番の大きな声が八坂の境内に響きます」

祇園祭の花傘巡行も行われ、華やかな台車など総勢約850人の行列がにぎやかな事。

後少しで祇園祭で賑いだ7月もお終いですね・・・

DSCN3012_convert_20130726140257.jpg

DSCN3013_convert_20130726140340.jpg

本日のお客様は、

北海道からお越しの男性と、地元京都にお住まいの女性のお二人様。

せっかくなので京都らしさを味わってもらおうと、粋な計らいです☆

祇園周辺を散策されるそうで、京都の暑さ乗り切って下さいね~\(^o^)/



明日は臨時休業日となりますので、ご注意下さいませ。

メール等の お返事も日曜以降となりますので、ご了承下さいませませ。

ご迷惑お掛け致しますが何卒宜しくお願い致します

お客様ご来店


本日も暑くなりました


世界遺産・下鴨神社の夏の風物詩のみたらし祭が今日までですね。

始まりは平安時代、
季節の変わり目に貴族は禊祓いをして、罪、けがれを祓っていたそうです。

現在は下鴨神社の夏の風物詩として根付いており、
土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓い、
疫病、安産にも効き目があるといわれています。

祭当日、裸足になってみたらし池をすすむ「足つけ神事」には、
老若男女が集まり、御手洗池で膝までを浸し、無病息災を祈ります。

御手洗池から取れた黒い小石は「かん虫封じ神石」としての信仰があり、
この日に限り授与されているとの事です。

夜までやってますので、皆様も行かれてみては如何でしょうか?

DSCN3007_convert_20130722162521.jpg
DSCN3009_convert_20130722162553.jpg
DSCN3011_convert_20130722162616.jpg

本日のお客様はキュンキュン可愛いお二人様♪

浴衣か着物かで悩んで悩んで、殆ど室内だから‥と、
レトロアンティーク着物を選ばれました☆

ご満悦のポーズです(*^∀^*)

カワユス❤

お客様ご来店


祇園祭のハイライト山鉾巡行が終わりました。

御池通新町ここで長刀鉾の雅児と禿が鉾を降ります。
神の使いとしての雅児は公式には地上を歩かないそうで、
屈強な強力が雅児を肩にし鉾の上まで昇るので、降りる時も肩にして降りてきます。

そして雅児は八坂神社へと向かいます。

八坂神社では位を返す「お位返しの儀」が行われ、雅児と禿は再び普通の少年に戻ることになるそうです。

鉾は疫病を集める役目を果たすとされています。
巡行が終わるとすぐに解体しなくてはなりません。そうすることで、疫病を流し去ることができるといわれています。

夕方からはメインの神幸祭です。
山鉾巡行で街中をお清めして、神様を乗せたお神輿が廻ります。



DSCN3003_convert_20130717161826.jpg
DSCN3004_convert_20130717161933.jpg
DSCN3005_convert_20130717162011.jpg
DSCN3006_convert_20130717162033.jpg

お客様ご来店


今日は宵山。
メインとなる鉾の曳回しはいよいよ明日ですね。

ちなみに祇園祭とは、

京都の東に位置し、千百余年の伝統を有する八坂神社の祭礼です。

869年京の都をはじめ全国各地に疫病が流行し、当時の人々はこれを牛頭天皇の祟りであると恐れました。
そこで、二条城の南にある神泉苑に、当時の国数にちなんで66本の矛を立て、祇園の神を祭り、
さらに神輿をかついで、疫病タイさんを祈願して始められた「祇園御霊会」が起源とされています。


DSCN2994_convert_20130716204615.jpg
DSCN2995_convert_20130716204510.jpg
DSCN2997_convert_20130716204555.jpg
DSCN2996_convert_20130716204633.jpg
DSCN2993_convert_20130716204430.jpg
DSCN2999_convert_20130716204712.jpg
DSCN2998_convert_20130716204654.jpg
DSCN3000_convert_20130716204727.jpg
DSCN3002_convert_20130716204803.jpg

お客様ご来店

お客様ご来店


宵々山の今日は、夕方に一雨ありましたが、
それ以外は、まだ少し風もあり過ごし易い感じだったと思います。
その分、大変混雑が予想されますので、
皆様、お気を付け下さいね。

今日は面白い写真が沢山撮れたので
皆さんも楽しみながらご覧下さい(*^∀^*)ほほほ

DSCN2970_convert_20130715204451.jpg
DSCN2972_convert_20130715204848.jpg
DSCN2973_convert_20130715204910.jpg


DSCN2974_convert_20130715204936.jpg
DSCN2975_convert_20130715205002.jpg

DSCN2984_convert_20130715210334.jpg

DSCN2985_convert_20130715205228.jpg
DSCN2987_convert_20130715205258.jpg

お客様ご来店


ここ1~2日で蝉が一斉に鳴き始めました。
ビービービービッビビ、ビビベッ・・・ふっ、まだまだやな、なんて妙に勝ち誇った気になっています。

今日から公式的にも宵山に入り、お人も多くなって参りました。
途中の雨で、またもや各神事が中断されておりますが、
少し涼しくなって良いかな~とも思ったりします。


本日は沢山のお客様にお越し頂き、お一人お一人ご紹介出来ず申し訳ありません。
美しき美女たちの艶やかな着物姿のみとなりますが、
是非ともご堪能下さいませ(*^_^*)


DSCN2945_convert_20130714102341.jpg
DSCN2947_convert_20130714102524.jpg
DSCN2946_convert_20130714102445.jpg


DSCN2948_convert_20130714123158.jpg
DSCN2950_convert_20130714123353.jpg
DSCN2951_convert_20130714123311.jpg


DSCN2952_convert_20130714155124.jpg


DSCN2953_convert_20130714155231.jpg
DSCN2954_convert_20130714155310.jpg

DSCN2956_convert_20130714202230.jpg
DSCN2957_convert_20130714202328.jpg


DSCN2958_convert_20130714202413.jpg
DSCN2960_convert_20130714202559.jpg


DSCN2961_convert_20130714202801.jpg
DSCN2962_convert_20130714203916.jpg


DSCN2963_convert_20130714202908.jpg
DSCN2965_convert_20130714202951.jpg
DSCN2966_convert_20130714203045.jpg
DSCN2967_convert_20130714203148.jpg


DSCN2968_convert_20130714203247.jpg

DSCN2969_convert_20130714203327.jpg

お客様ご来店


えらい雷雨でしたね((+_+))

船鉾の曳き初めが中止になったそうで、前代未聞です

他にも郭巨山の御山飾り等も一時作業を中断してたそうですよ。

ウチの看板娘べべ子ちゃんもずぶ濡れになってしまいました

雨かも?とは予想してましたが、ここまでとは、、、やりますな


それでもウチのお客様は元気です☆

DSCN2940_convert_20130713172724.jpg
DSCN2941_convert_20130713172916.jpg

此方のカップルさん

同じぐらいの時間帯に、片やメールで、片や電話で、ご予約の申し込み・・・
しかも打ち合わせた訳でもなく、同じ時間を希望されて・・・
後で同時に予約してた事が判明したんですが・・・

凄くないですか~  双子みたい\(^o^)/

彼氏さんは達磨柄の浴衣で、彼女さんは水色の爽やか浴衣とても良くお似合いでしたよ♪♪

DSCN2942_convert_20130713172955.jpg

此方はお仕事で浴衣着用日

襟を抜きぎみに艶っぽく着こなされました うなじが綺麗(*^^)

DSCN2943_convert_20130713183504.jpg
DSCN2944_convert_20130713183607.jpg


そして散策から戻られたお三方

豪雨の中、雨にも負けず雷にも負けず、迷子なりながら、
一日浴衣&着物で過ごされて来ました!

よく頑張りましたね~(*^_^*)



本日は、わざわざ当店をご利用頂き誠にありがとうございました。

またのご来店を心よりお待ち申し上げます!!

お客様ご来店


夏は暑いんです!!

だからこそ暑さに耐えれる体を作りましょ~ヽ(^。^)ノ


京都では鉾の組み立てが始まっています。
鉾は重量10トン前後、高さは約25mと巨大なのに、釘を一本も使わず組まれてるそうですよ。

では、どのように固定されているのか。
縄だけを使い、熟練の大工方が「縄がらみ」という手法で固定されているのです。
この手慣れた縄さばきはもちろんですが、組まれた鉾が大綱で引き起こされる様はまさに圧巻!

組みあがった鉾の試し曳きをする曳初が行われます。

本日12日から、組み上げた山鉾の試し曳きにあたる山鉾曳舁初めが行われます。
この曳き初めで綱を引くと一年間の厄除けになるといわれています。
以下は予定の時間です。(時間変更の場合あり)

長刀鉾 12日 15時30分   函谷鉾 12日 14時
鶏鉾  12日 14時30分   菊水鉾 12日 15時
月鉾  12日 13時      放下鉾 13日 15時
...


DSCN2938_convert_20130712114901.jpg
DSCN2937_convert_20130712115139.jpg
DSCN2936_convert_20130712115225.jpg

本日のお客様は、この鉾の組み立てを見にいかれるそうです♪

鮮やかな緑の浴衣で、四条界隈を練り歩き祇園祭の工程を堪能して来て下さいね(*^^)v

お客様ご来店


暑~い(>_<)

梅雨明けってまだでしたか?

雨が続くと晴れ間が恋しい、お天気が続くと雨が恋しい、、、ふっ

DSCN2931_convert_20130708162504.jpg
DSCN2932_convert_20130708162730.jpg
DSCN2934_convert_20130708162821.jpg
DSCN2935_convert_20130708162904.jpg

本日のお客様は北海道&宮城からお越し下さいました~

京都の宇治で音楽フェスが行われていて、せっかくだから浴衣で観光のしちゃおうと、

張り切って来て頂きましたが、、、京都の暑さを舐めてた~と言って戻って来られました☆

やはり北海道の方には応えましたか(^_^;)


暑い中、わざわざ当店をご利用頂き誠にありがとうございました。

またのご来店を心よりお待ち申し上げます!!

お客様ご来店


今日は七夕ですね♪
皆さん短冊に願い事書かれましたか?
とっても良いお天気なので夜には満点の星空が見れることでしょう☆

DSCN2928_convert_20130707165413.jpg
DSCN2930_convert_20130707165607.jpg
P7070421_convert_20130707170101.jpg

本日のお客様です。

アンティークな着物が着たいと暑い中頑張って下さいました☆

お二人共可愛らしいですね(*^_^*)

P7070422_convert_20130707172424.jpg

P7070424_convert_20130707170643.jpg
P7070425_convert_20130707170738.jpg

此方は艶やかな浴衣で女子力高めなお二人様

綺麗~色っぽい~いや~ん

粋な浴衣姿で散策満喫できたでしょうかね(^^♪


高台寺にて七夕会のライトアップが(7/6〜7/7)行われます☆
皆さんも短冊に願い事を書きましょう♪


暑い中、わざわざ当店をご利用頂き誠にありがとうございました。

またのご来店を心よりお待ち申し上げます!!

お客様ご来店


雨も上がってくれて良いお天気となりました

もうすぐ七夕さんですね☆
あちゃこちゃで七夕笹飾りのライトアップが行われる時期ですね~
今年は丁度、日曜日なので賑いそうな予感

楽しみ~(*^^)v

DSCN2925_convert_20130705171519.jpg
DSCN2926_convert_20130705171702.jpg
DSCN2927_convert_20130705171742.jpg

本日のお客様は ほのぼのお二人様

レトロアンティークなお着物で、目指すは銀閣寺です!

ちなみに昨日は奈良まで足を延ばして、鹿に取り囲まれたそうです(>∀<;)

3泊4日でしたが、まだまだ足りない~と、おっしゃってました☆ やはり旅は良いものですね



暑い中、わざわざ当店をご利用頂き誠にありがとうございました。

またのご来店を心よりお待ち申し上げます!!

お客様ご来店


7月に入りましたね~

京都では此から1ヶ月間、祇園祭が行われます。

勿論、見所は巡行の連休辺りですね

今日は、浴衣姿の舞妓さんたちが芸の上達や夏場の健康を祈る「お千度」が、
八坂神社であったそうですよ♪


さて、昼からはジャジャ降りになりましたが、

平日にもかかわらず、何組かのお客様がお越し下さいました

P7040429_convert_20130704164605.jpg
P7040430_convert_20130704164717.jpg

レトロアンティークのお着物で

雨が一番キツイ時、人力車に乗っていて免れたそうです~(*^ω^*)
人力車の兄ちゃんよう頑張った☆

ほわほわ癒し系のお二人様

P7040421_convert_20130704164808.jpg
P7040423_convert_20130704164903.jpg

カナダからのお客様です

可愛い11歳の女の子(^^♪おしゃまにジャパニーズガールに変身

とっても良くお似合いでしたよ

P7040424_convert_20130704165414.jpg
P7040426_convert_20130704165200.jpg
P7040427_convert_20130704165246.jpg
P7040428_convert_20130704165331.jpg

ラストを飾ってくれるのは、此方の三人娘です!

三人三様で違った雰囲気を醸し出しつつ、それぞれ綺麗に着こなして頂きました

ポーズがいいですねっ(*^^)v


皆さん暑い中、わざわざ当店をご利用頂き誠にありがとうございました。

またのご来店を心よりお待ち申し上げます!!

| 京都着物処・べべ屋ホーム |